岡山産業保健総合支援センター お問い合わせ 地図 トップページ
研修会産業保健相談メンタルヘルス対策支援地域産業保健センター

岡山産業保健総合支援センターとは

図書機器の貸出
メールマガジンの配信
パンフレットの配布
講師の斡旋
リンク集


◆本サイトの利用にはAdobe Readerが必要です

トップページ>研修会


平成31年度-令和元年度 研修会一覧(PDF)

現在、申込頂ける研修会は下記の通りです。
以降の研修会の申込につきましては、今しばらくお待ちください。

※受付状況(随時更新)…×(満席)、△(残席9以下)、○(残席10以上)↓

日時 タイトル 受付
状況
申込
9/11(水)
15:00~16:30
「過重労働」による健康障害防止 メール






FAX
9/18(水)
14:00~15:30
【満席】職場のハラスメント対策 ~パワハラのない職場づくり~ ×
9/27(金)
14:00~15:30
元気の出る職場づくり
10/9(水)
14:00~15:30
治療と仕事の両立実現をめざして~情報の共有化と保険活用~
10/11(金)
14:00~15:30
化学物質のリスクアセスメントの進め方
10/12(土)
14:30~16:30
産業医研修(治療と仕事の両立)
★会場:おかやま西川原プラザ
★対象:産業医 ★生涯研修(専門2単位)
10/16(月)
10:00~11:30
国境を越える産業保健~海外赴任者・外国人労働者~
10/17(木)
14:00~16:00
カウンセリング実習(2)
10/18(金)
14:00~16:00
キャリア視点で考えるメンタルヘルス
10/24(木)
14:00~16:00
職域におけるメンタルヘルス対策とコーチングの有用性について
10/25(金)
13:15~14:45
健康管理を考える
10/30(水)
14:00~15:30
高年齢者の就業管理について
11/16(土)
14:30~16:30
産業医研修(治療と仕事の両立)
★会場:岡山県生涯学習センター
★対象:産業医 ★生涯研修(専門2単位)

研修会参加・申込にあたって

受講料は無料です。産業保健に携わる方でしたら、どなたでもご参加いただけます。
キャンセル席をお待ちの方がいる場合がございます。欠席する時は、必ずご連絡ください。

複数名の申し込みについて
多数の事業場からご参加いただくため、1事業場2名までの申込みとさせていただきます。なお、研修日7日前の時点で空席がある場合、追加の申込みも可能です。御理解下さいますようお願い致します。

出席証明書について
研修会の出席証明書を全員にご用意します。(会社等への提出用)研修会終了後、受付にてお受け取りください。

悪天候による場合の研修会・セミナーの開催中止について
気象状況(暴風雨、積雪等)によっては、研修会・セミナーを中止する場合がございます。開催中止の判断は、開始2時間前までに決定いたしますので、ホームページをご確認いただくか、当センターへお電話にてお問い合わせください。 中止と決定した場合、当センターから受講者へ中止のご連絡をすることはございませんので、あらかじめご了承ください。

その他
申込者が少人数の場合や講師の都合により、研修会・セミナーを中止することがあります。
(既申込者には当センターより連絡させていただきます。)

会場について

特に記載が無い場合は、「ピュアリティまきび(岡山市北区下石井2-6-41)」で開催します。
研修会場となる会議室は、急きょ変更になる場合がございます。研修日当日、ピュアリティまきびの1階玄関にてご確認ください。ピュアリティまきびの駐車場を無料で利用できますが、満車の場合はご利用いただけません。出来るだけ公共交通機関でお越しください。

その他の会場
会場アクセス、駐車場の有無などは各会場のサイトにてご確認ください。

くらしき健康福祉プラザ(倉敷市笹沖180番地)

倉敷市休日夜間急患センター(倉敷市新田2689)
※敷地内の駐車場は急患専用ですので、ご利用いただけません。

津山圏域雇用労働センター(津山市山下92-1)

アスベスト疾患研究・研修センター(岡山ろうさい病院敷地内) (岡山市南区築港緑町1-10-25)
 詳しい敷地内地図はこちら

おかやま西川原プラザ(岡山市中区西川原255)

岡山県生涯学習センター(岡山市北区伊島町3丁目1-1)

研修会の詳細

9/11(水)15:00~16:30               
「過重労働」による健康障害防止

「過重労働」が労働災害とみなされる基準、および、過去の判例等を含めた具体的な対策について解説します。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
成松勇人 同じ内容 座学 全体向け




9/18(水)14:00~15:30               
職場のハラスメント対策~パワハラのない職場づくり~

部下への「指導」と「パワハラ」の違いはどういうものか。職場内のコミュニケーションについてグループワークで事例を取り入れて体験します。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
近藤美江子 新しい内容 座学・グループワーク 実務者向け




9/27(金)14:00~15:30               
元気の出る職場づくり

ワークエンゲージメントの概念を導入して、職場の皆さんが元気になる方法について一緒に考えたいと思います。事例の紹介も予定しています。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
福岡悦子 同じ内容 座学 実務者向け




10/9(水)14:00~15:30               
治療と仕事の両立~情報の共有化と保険活用~

病気で労務提供が不安定になった人材を活用できるか否かは、部門間、社員間の情報共有の有無や成否の影響を受けます。また、社員の所得保障として、公的保険制度と併せて民間保険の活用方法を提案します。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
西川浩二 同じ内容 座学・グループワーク 実務者向け




10/11(金)14:00~15:30               
化学物質のリスクアセスメントの進め方

職場における化学物質対策のために、安全データシート(SDS)の見方と、リスクアセスメントについて解説します。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
横溝浩 新しい内容 座学 基礎的




10/12(土)14:30~16:30               
産業医研修(治療と仕事の両立)

・最近のがん治療の動向と就労支援への取り組み
・治療と仕事の両立支援について
★会場:おかやま西川原プラザ(岡山市中区西川原255) 本館2階会議室

※対象:産業医(専門2単位)

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
田端雅弘
石橋京子
成川彰浩
一部異なる 座学 実務者向け




10/16(水)10:00~11:30               
国境を越える産業保健~海外赴任者・外国人労働者~

海外赴任者や外国人労働者に伝えることや留意点など基礎から解説します。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
勝田吉彰 一部異なる 座学 全体向け




10/17(木)14:00~16:00               
カウンセリング実習(2)

傾聴の技法の習得のための実習を行います。カウンセリングの研修会(全4回:8/1、9/5、10/17、11/7)の第3回目です。「カウンセリングとは」「カウンセリング実習(1)」受講者又は、同等の知識がある方が対象です。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
武田静枝 同じ内容 グループワーク 基礎的




10/18(金)14:00~16:00               
キャリア視点で考えるメンタルヘルス

時代の変化の中で、自らのキャリア形成に対する不安・葛藤を抱える人たちが増えています。本研修は、メンタルヘルス不調の予防機能や悪化防止に効果のあるキャリア支援について学びます。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
湯浅幹子 新しい内容 座学・ペアワーク 全体向け




10/24(木)14:00~16:00               
職域におけるメンタルヘルス対策とコーチングの有用性について

職域におけるメンタルヘルス対策におけるストレス対策の一環として、コーチングの有用性を分かりやすく説明します。併せて職域におけるストレス対策についても分かりやすく説明します。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
道明道弘 一部異なる 座学 全体向け




10/25(金)13:15~14:45               
健康管理を考える

労働衛生における健康管理の守備範囲は、どんどん広がりつつあります。その中で健康管理の意義をどのように考え産業保健の場でいかに進めていくとよいのか。総論的な話をベースに少し各論をまじえて解説します。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
村嶋誠 新しい内容 座学 全体向け




10/30(水)14:00~15:30               
高年齢者の就業管理について

社会情勢を背景として、高齢者、高年齢労働者の就業ニーズは高まっています。彼らの特性などを理解し、より適切な労務管理を行うエイジマネジメントの手法を提案いたします。

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
徳弘雅哉 新しい内容 座学 基礎的




11/16(土)14:30~16:30               
産業医研修(治療と仕事の両立)

・がん患者の両立支援~主治医と産業医の役割~
・治療と仕事の両立支援について
★会場:岡山県生涯学習センター(岡山市北区伊島町3丁目1-1) 情報創作棟 1階視聴覚室

※対象:産業医(専門2単位)

講師 昨年の研修との違い 研修形式 難易度
石崎雅浩
成川彰浩
一部異なる 座学 実務者向け






























































(C)2009 岡山産業保健総合支援センター