満席になりました。(2021.07.26)

研修内容

日時:令和3年8月5日(木) 14:00~18:00

講師:
岸本卓巳(アスベスト疾患研究・研修センター所長)
藤本伸一(アスベスト疾患研究・研修センター研究部長)

内容:石綿関連疾患について、石綿に関する一般的知識、石綿ばく露歴の把握方法、石綿による労災疾病の労災補償制度についての研修及び石綿関連疾患に関する胸部画像の読影診断技術研修を実施。当該疾患の早期診断を図るとともに労災請求へつなげ、被災者の早期救済を促進する。

単位:専門2単位、実地2単位
定員:20名

受講料:無料
受講対象者:産業医

会場について

場所:アスベスト疾患研究・研修センター 2階会議室(岡山労災病院敷地内)
岡山市南区築港緑町1-10-25
院内の地図はこちら

駐車場:岡山労災病院患者用駐車場を御利用ください。
駐車券は会場の受付にお持ちください。無料処理済みのものと交換します。

注意事項

※感染症対策については下記の対策を実施しますのでご協力ください。
・マスクの持参・着用にご協力ください。
・申込時に問診票を送りますので、当日記入して受付にお持ちください。風邪等の症状のある方は受講をご遠慮いただく場合があります。

なお、岡山県外からのお申込み・ご来場はご遠慮いただいております。

主催:労働者健康安全機構
共催:アスベスト疾患研究・研修センター、岡山産業保健総合支援センター