60歳以上の労働者の労働災害が増加傾向にある中、高年齢労働者が安心して働ける職場環境の整備を進めるため、岡山労働局では、高年齢労働者の安全と健康確保のための説明会を開催することとしました。

説明会では、医学的見地からの加齢に伴う心身機能の変化や特徴や、令和2年3月に策定されたガイドラインに基づく取り組み方等について説明します。

さらに、中小企業による安全衛生対策の実施に対して利用可能な補助金についても紹介します。

プログラム・日程

  1. 開会挨拶(所轄労働基準監督署長)
  2. 医学的見地からの高年齢労働者の安全と健康の確保について~高年齢労働者の安全と健康確保のためのガイドライン~ (岡山産業保健総合支援センター 産業保健相談員等)
  3. エイジフレンドリー補助金について(岡山労働局労働基準部健康安全課 担当官)
  4. 広報
    • 所轄労働基準監督署からのお知らせ
    • 岡山産業保健総合支援センターからのお知らせ
日程所轄労働基準監督署からのお知らせ(主な説明内容)
新見7/7(水)13:30~コロナ感染防止、法改正、第三次産業災害防止
笠岡7/27(火)13:30~働き方改革、災害防止等
倉敷7/28(水)13:30~働き方改革、溶接ヒューム等
和気8/6(金)13:30~働き方改革、災害防止等
岡山8/20(金)13:30~働き方改革、社会福祉施設における安全衛生活動等
津山8/24(火)13:30~第三次産業の安全衛生、溶接ヒューム

参加について

  • 参加費 無料
  • 全日程オンライン開催です。テレビ会議システム「CiscoWebex」を使用します。お申込みはWEBでお願いします。Cisco Webex Meetingsの参加方法はこちら
  • 所要時間は2時間程度を予定しています。
  • 事業場の所在地を管轄する監督署が主催する説明会へのお申込みを原則としますが、日程が合わない場合や興味があるテーマがあれば、管轄に関係なくお申込みいただけます。
  • 当日、質疑応答の時間は設けておりませんので、ご了承願います。なお、岡山産業保健総合支援センターのホームページの相談のページの「お問い合わせフォーム」で相談は受け付けています。
  • 取得した個人情報は、主催・共催者で共有しますが、説明会以外には使用しません。また、プライバシーポリシーに則り適正に管理します。

CiscoWebexによる研修会の参加に必要なチェックリスト

  • インターネットにつながるパソコン・タブレット・スマートフォンがある(通信料金は自己負担となりますのでご注意ください)
  • パソコン・タブレット・スマートフォンで参加申込をしたメールアドレスが使用できる
  • パソコン・タブレット・スマートフォンで音声を聞くことができる(パソコン等の処理能力、通信環境によっては映像や音声が途切れることがあります)
  • ≪推奨≫パソコン・タブレット・スマートフォンにCiscoWebexアプリをインストールできる(ブラウザからも参加できますが、不具合が生じる可能性があります。)

CiscoWebexによる研修会の参加方法

  1. こちらから、参加したい会場を選んで申込みをしてください。
  2. 申込みをすると、自動返信メールが登録アドレスへ送付されます。Webexへの参加方法、説明会資料等の情報も併せて送付します。※自動返信メールが来ない場合は、迷惑メールへ振り分けられているか、メールアドレスが誤っている可能性がありますので、ご確認ください。
  3. 説明会当日は、案内メールを参照して参加してください。
    Cisco Webex Meetingsの参加方法はこちら

開催日時・参加申し込み

事業場の所在地を管轄する監督署が主催する説明会へのお申込みを原則としますが、日程が合わない場合や興味があるテーマがあれば、管轄に関係なくお申込みいただけます。

主催・共催

主催:岡山労働局、各労働基準監督署
共催:岡山産業保健総合支援センター、岡山県労働基準協会