治療と仕事の両立に関する相談があれば、ご連絡ください

岡山産業保健総合支援センターでは、医療機関に出張相談窓口を設置し、企業関係者や継続して治療が必要な労働者(患者)、その家族等からの相談に応じています。
治療と仕事の両立に関する相談があれば、センターへご連絡ください。

出張相談窓口の開設について

出張相談窓口の開設を希望される病院があればご連絡ください。
窓口の開催頻度は、ご希望を伺い、調整いたします。
窓口開設・運営に関し、費用はかかりません。

お問い合わせは、岡山産業保健総合支援センター(☎086-212-1222)まで

医療機関向け研修・セミナー

人事担当者や産業保健スタッフ、院内スタッフ等を対象として、厚生労働省から示された「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン」の普及・啓発を目的とした訪問を行っています。
また、病院内での治療と仕事の両立支援に関する研修会に講師を派遣します。
講師は、両立支援コーディネーターの資格を有する専門家である両立支援促進員等です。
利用は無料です。

参考情報

令和2年度診療報酬改定  『療養・就労両立支援指導料』

治療と仕事の両立支援に関する診療報酬が拡充されました。

治療と仕事の両立に関する他機関の相談窓口

労働者(患者)向け相談窓口

事業場向け相談窓口