厚生労働省は、令和2年度の「過労死等の労災補償状況」を取りまとめましたので、本日公表します。

厚生労働省では、過重な仕事が原因で発症した脳・心臓疾患や、仕事による強いストレスが原因で発病した精神障害の状況について、労災請求件数や、「業務上疾病」と認定し労災保険給付を決定した支給決定件数2などを、平成14年以降年1回、取りまとめています。

続きは、厚生労働省のサイト