岡山産業保健総合支援センター

「ピックアップ情報」の記事一覧

「脳・心臓疾患の労災認定の基準に関する専門検討会」の報告書を公表します(厚生労働省)

厚生労働省の「脳・心臓疾患の労災認定の基準に関する専門検討会」(座長:大阪大学大学院教授磯博康)は、このたび、脳・心臓疾患の労災認定の基準に関する報告書を取りまとめましたので公表します。 厚生労働省では、この報告書を受け […]

令和3年版労働経済の分析-新型コロナウイルス感染症が雇用・労働に及ぼした影響-

はじめに我が国の経済は、輸出を中心に弱い動きが続いていたものの、緩やかに回復していた中で、依然として続く人手不足感等を背景に 2019年までは女性や高齢者等を中心に労働参加が進んでいた。しかしながら、2020年に入ると、 […]

労働衛生コラムNo.2 『雇入れ時健康診断』

雇入時の健康診断とは 事業者は、常時使用する労働者を雇い入れるときは、労働者に対し、雇入れ時健康診断を行わなければなりません。 ただし、医師による健康診断を受けた後、3カ月を経過しない者を雇い入れる場合において、その者が […]

職場における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について経済団体などに協力を依頼しました~「新型コロナワクチンの接種」や「保健所との連携」などについての留意点を周知依頼~

厚生労働省は、緊急事態措置区域として東京都が追加されるなど、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が改正されたことを踏まえ、労使団体や業種別事業主団体などの経済団体に対し、職場における新型コロナウイルス感染症対 […]

個別分野の化学物質対策について、剥離剤を使用した塗料の剥離作業における労働災害防止について

橋梁等の塗料を剥がす作業や石綿を含有する建築用仕上塗材を除去する作業において、様々な剥離剤が使用されていますが、剥離剤に含まれる化学物質への引火による火災や、吸入による中毒事案が頻発している状況にあり、原因物質の中には、 […]

第9回東備地区粉じん障害防止対策協議会をオンラインで開催しました。【和気労働基準監督署】

和気労働基準監督署(署長:三見明弘)は、第9回東備地区粉じん障害防止対策協議会をオンラインで開催しました。 本協議会は東備地区においてじん肺に係る新規有所見者を発生させないことを目的に、関係業界団体及び専門的知見を有する […]

このページの先頭へ