労働基準部長による陸上貨物運送事業安全パトロールを実施しました(2022年7月6日更新)

岡山労働局(局長 成毛節)では、陸上貨物運送事業(道路貨物運送業)の労働災害の防止を図るため、令和4年6月29日(水)に岡山労働基準監督署及び陸上貨物運送事業労働災害防止協会(陸災防)岡山県支部と共に、岡山県トラックターミナル内の事業場に対する安全パトロールを行いました。

続きは、岡山労働局のサイト
※当日の様子や、災害防止に係るリーフレットなど

防ごう 職場の熱中症!(2022年7月12日更新)

岡山労働基準監督署には連日、熱中症発生の通報や熱中症で病院の治療を受けた労災保険の給付請求書が届いています。

岡山労働局及び岡山労働基準監督署は、岡山市消防局と初めて協働して「晴れの国じゃけえ熱中症に注意せんとおえりゃあせんで岡山!プロジェクト2022」を立ち上げ、熱中症対策の啓発活動を協力タッグで推進しています。

続きは、岡山労働局のサイト
※7/8、岡山駅前広場における啓発活動の様子、「晴れの国じゃけえ熱中症に注意せんとおえりゃあせんで岡山!プロジェクト2022」用のチラシなど

関係機関と合同で林業パトロールを実施(2022年7月26日更新)

熱中症対策も含め林業における労働災害防止対策の一層の取組み促進を目的に、7月13日、岡山労働局及び岡山労働基準監督署は、岡山森林管理署、岡山県及び林業・木材製造業労働災害防止協会と合同で岡山市北区の国有林の林業現場をパトロールしました。

続きは、岡山労働局のサイト

自動車運転者の改善基準(中間とりまとめ)等に関する説明会を開催(2022年8月18日更新)

労働基準部監督課・岡山監督署では、自動車運転者の労働時間等の改善のための基準の在り方について中間とりまとめが3月28日に示されたことを受け、7月12日と20日にはタクシー事業者向けに、7月29日にはバス事業者等向けに説明会を開催しました。

続きは、岡山労働局のサイト

「令和4年度 働き方改革関連法に関する説明会」を開催いたします!(2022年8月18日更新)

各労働基準監督署において、働き方改革関連法の趣旨及びその具体的内容の周知・啓発を目的として、説明会(参加費無料)を順次開催することといたしました。

参加のご案内を郵送させていただいた事業場におかれましては、この機会に是非ともご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

続きは、岡山労働局のサイト

10月は全国労働衛生週間[岡山労働局](2022年9月12日更新)

岡山労働局(局長 成毛 節)は、9月の準備期間及び健康診断実施強化月間において、スローガン(あなたの健康があってこそ 笑顔があふれる健康職場)のもと、労働災害防止団体や事業者団体に対する協力要請、衛生関係講習会の実施などによる啓発活動を行い、事業場の自主的な労働衛生管理活動及び安心して働ける職場づくりを推進します。

続きは、岡山労働局のサイト

岡山県最低賃金が改定されます(2022年9月)

岡山県最低賃金が令和4年10月1日から改定されます。
時間額 892円
*特定の産業には特定(産業別)最低賃金が定められています。
詳しくは、岡山労働局 賃金室 TEL086-225-2014へ。

続きは、岡山労働局のサイト

働き方・休み方改革シンポジウムが開催されます!(厚生労働省委託事業)(2022年9月29日更新)

直近の年次有給休暇の取得率は56.6%(令和2年)と過去最高となりましたが、政府目標である70%には、未だ届いておらず、引き続き働き方・休み方改革の推進が求められています。

本シンポジウムでは、学識経験者による基調講演、企業の取組事例の紹介、登壇者によるパネルディスカッションを通じて、働き方・休み方改革のポイントや実践的な取組内容を紹介します。

続きは、岡山労働局のサイト

長時間労働が疑われる事業場に対する令和3年度の監督指導結果を公表します(2022年10月21日更新)

岡山労働局では、令和3年度に、長時間労働が疑われる事業場に対して各労働基準監督署が実施した、監督指導の結果を取りまとめましたので、公表します。

続きは、岡山労働局のサイト

リーフレット【中小企業の皆様へ】2023年4月1日から月60時間を超える時間外労働の割増率が5割に引き上げられます(2022年10月27日更新)

  • 割増賃金の計算方法がどう変わるの?
  • 就業規則の変更
  • 代替休暇とは?
  • 休暇に関する労使協定例 代替休暇に関する労使協定例、など

続きは、岡山労働局のサイト

長時間労働削減に積極的に取り組むベストプラクティス企業を労働局長・運輸支局長が合同で訪問します~合同訪問は中・四国初!~(2022年10月27日更新)

岡山労働局は、「過重労働解消キャンペーン」の取組の一つとして、2024 年4月の上限規制の適用に向けて、働きやすい職場づくりや長時間労働削減に積極的に取り組む「ベストプラクティス企業」へ訪問します。

訪問先:鶴信運輸株式会社(かくしんうんゆ)

続きは、岡山労働局のサイト

勤務間インターバル導入促進セミナーが開催されます!(2022年10月31日更新)

企業において、従業員の健康管理やワーク・ライフ・バランスの確保は重要な課題です。

本セミナーでは、2019年4月から企業の努力義務となっている勤務間インターバル制度について、その重要性や企業が取り組むことによるメリット、取組を進めるためのポイント等について、先進事例とともに解説します。

続きは、岡山労働局のサイト

11月は「労働保険未手続事業一掃強化期間」です。(2022年11月1日更新)

労働保険の加入手続きはおすみですか?

続きは、岡山労働局のサイト

一人親方等の安全衛生対策について~令和5年4月1日省令改正~[岡山労働局](2022年11月2日更新)

労働安全衛生法に基づく省令改正により、令和5年4月1日から、①作業を請け負わせる一人親方等や、②同じ場所で作業を行う労働者以外の人に対しても、労働者と同等の保護が図られるよう、新たに一定の措置を実施することが事業者に義務付けられます。

続きは、岡山労働局のサイト

岡山県+SAFE協議会を開催しました(2022年11月4日更新)

増加する転倒、腰痛などの「行動災害」は労働分野だけの問題ではなく、国民の健康に関わる問題です。令和4年度から小売業、介護施設を中心に「行動災害」防止のための新たな取り組みを始めました。

続きは、岡山労働局のサイト

令和4年度 安全衛生に係る岡山労働局長表彰式を開催しました(2022年11月10日更新)

岡山労働局(局長 成毛 節)は、安全衛生に係る岡山労働局長表彰式を開催しました。

続きは、岡山労働局のサイト

建設業に従事する労働者、自動車運転者の長時間労働の改善を応援します!~令和6年4月から時間外労働の上限規制の適用あり(2022年11月14日更新)

自動車運転者・建設事業に従事する労働者にも

  • 時間外労働の上限規制が適用されます。
  • 時間外労働の割増賃金率が変わります

続きは、岡山労働局のサイト

厚生労働省が過労死等防止啓発月間にあわせて動画を公開しました!(2022年11月18日更新)

11月は「過労死等防止啓発月間」です。本月間にあわせて、厚生労働省が動画を公開しましたので、ご覧ください。

続きは、岡山労働局のサイト

岡山社会福祉施設労働条件確保・労働災害防止連絡会議を開催しました(2022年11月22日更新)

岡山労働局では、平成 25 年度から岡山社会福祉施設労働条件確保・労働災害防止連絡会議を設置して、岡⼭県、岡⼭市、倉敷市、新⾒市の取組状況の共有、連携などを協議しています。

続きは、岡山労働局のサイト