調査の目的
本調査は、事業所が行っている安全衛生管理、労働災害防止活動及びそこで働く労働者の仕事や職業生活における不安やストレス、受動喫煙等の実態について把握し、今後の労働安全衛生行政を推進するための基礎資料とすることを目的とするものである。

調査の対象期間
原則として令和2年10月31日現在とした。ただし、一部の事項については過去1年間(令和元年11月1日~令和2年10月31日)又は令和2年7月1日を含む1か月間を対象とした。

続きは、厚生労働省サイト