日時:12月1日(木)14:30~16:30
会場:岡山県医師会館 三木記念ホール(岡山市北区駅元町19番2号)
定員:130名
単位:生涯研修(専門2単位)

演題1:がん患者の両立支援~医療機関と産業医の役割~
内容:現在、労災病院で行っているがん患者さんに対しての就労支援の紹介と、
産業医の先生に行っていただける支援と協働についてお伝えします。またコーディネーターとして働いているがん専門看護師から、労災病院での両立支援の現状と課題をお伝えします。
講師:石崎雅浩(岡山労災病院消化器病センター長)、坂井淳恵(岡山労災病院がん看護専門看護師)

演題2:治療と仕事の両立支援について
内容:働き方改革実行計画にも「治療と仕事の両立」が盛り込まれています。
両立支援促進員として、両立支援の現状をお伝えします。
講師:成川彰浩(特定社会保険労務士)

対象者:医師、産業医
受講料:無料
お問い合わせ:岡山産業保健総合支援センター(電話086-212-1222

駐車場:駐車場は確保していません。お車でお越しの方は、自己負担で有料駐車場をご利用ください。1階駐車場は、岡山県医師会会員専用です。

※感染症対策として、申込時に問診票を送りますので、当日記入して受付にお持ちください。風邪等の症状のある方は受講をご遠慮いただく場合があります。
※遅刻・早退・長時間の離席があった場合は、研修単位を付与出来ません。開始時刻を間違えないようにお越しください。


    取得した個人情報は、プライバシーポリシーに則り適正に管理します。

    受講に関する同意事項ご確認 (必須)

    1.本研修は、原則として全ての講義を受講する方を対象として実施します。
    遅刻・早退・長時間の離席があった場合は、単位を付与できませんので、ご了承ください。患者さんの容態などの心配がある場合には、事前にバックアップ体制を十分に整えるなどしてからお越しください。


    2.研修日程14日以内の期間において、家族における陽性者、COCOA等にて接触歴が確認された場合については、参加は自粛してください。なお適切なPPEのもとでの診療行為については問わないものとします。


    3.体調不良の方については、受講いただくことはできません。また、当日体調不良の方が会場にいらっしゃった場合、事務局の判断で退出していただく場合がありますが、ご了承ください。


    4.万が一、研修中あるいは研修会後において、感染者が確認された場合(会場を使用している他団体での感染を含む)については、受講者名簿および座席表等を行政の対応に協力するために提供することについて確認ください。


    5. その他、運営面で、実施上の必要事項につき、さまざまなお願いをすることがありますが、ご協力いただきますようお願いいたします。また、お願いにご協力いただけない場合は、研修会開催途中であっても、当該時点以降の受講や、今後の受講をお断りすることがありますので、ご了承ください。







    入力いただいたメールアドレス宛てに「自動返信メール」をお送りします。「@okayamas.johas.go.jp」からのメールを受信出来るように設定してください。





    配信不要※当センターでは月1回、メールマガジンをお送りしています。配信不要の方は、こちらにチェックをつけてください。


    ←送信ボタンが押せない場合は、「必須項目」や「受講に関する同意事項ご確認」の入力に不備があります。いま一度ご確認ください。