~時間外労働上限規制、労働災害防止等への対応について~

現在、トラック等自動車の運転の業務については、改正労働基準法に基づく時間外労働の上限規制の適用が猶予されていますが、令和6年4月からは新たな規制が適用となり、各道路貨物運送事業者におかれましてはその対応準備が必要となります。

また、道路貨物運送業における労働災害は、依然としてトラック荷台からの墜落・転落災害を中心に多発している状況です。

そのため、岡山労働局及び各労働基準監督署では、岡山産業保健総合支援センター、岡山県労働基準協会及び中国運輸局岡山運輸支局に各共催いただき、道路貨物運送業に対する労務管理・安全衛生管理等を中心としたオンライン説明会を開催することといたしました。

説明会では、労働時間の関係法制、労働災害の防止対策、健康の確保対策等についてご説明いたしますので、是非ともご参加いただきますよう、ご案内いたします。

プログラム・日程

  1. 開会挨拶 (各労働基準監督署)
  2. 労働災害の防止対策等について (岡山労働局 健康安全課)
  3. 労働時間の関係法令等について (岡山労働局 監督課)
  4. 特別公演 『過重労働が身体に与える影響、健康診断事後措置等について』
    講師 : 道明 道弘 氏 (岡山産業保健総合支援センター 産業保健相談員)
  5. 標準的運賃の改正等について (中国運輸局 岡山運輸支局)
  6. その他お知らせ

2時間程度


  • 倉敷監督署:令和3年9月7日(火)13:30~15:30
  • 新見監督署:令和3年9月13日(月)13:30~15:30
  • 岡山監督署:令和3年9月27日(月)13:30~15:30
  • 津山監督署:令和3年10月4日(月)13:30~15:30
  • 笠岡監督署:令和3年10月7日(木)13:30~15:30
  • 和気監督署:令和3年10月13日(水)13:30~15:30

参加について

  • 参加費 無料
  • 全日程オンライン開催です。テレビ会議システム「CiscoWebex」を使用します。お申込みはWEBでお願いします。Cisco Webex Meetingsの参加方法はこちら
  • 所要時間は2時間程度を予定しています。
  • 事業場の所在地を管轄する監督署が主催する説明会へのお申込みを原則としますが、日程が合わない場合には、管轄に関係なくお申込みいただけます。
  • 当日、質疑応答の時間は設けておりませんので、ご了承願います。なお、岡山産業保健総合支援センターのホームページの相談のページの「お問い合わせフォーム」で相談は受け付けています。
  • 取得した個人情報は、主催・共催者で共有しますが、説明会以外には使用しません。また、プライバシーポリシーに則り適正に管理します。

CiscoWebexによる研修会の参加に必要なチェックリスト

  • インターネットにつながるパソコン・タブレット・スマートフォンがある(通信料金は自己負担となりますのでご注意ください)
  • パソコン・タブレット・スマートフォンで参加申込をしたメールアドレスが使用できる
  • パソコン・タブレット・スマートフォンで音声を聞くことができる(パソコン等の処理能力、通信環境によっては映像や音声が途切れることがあります)
  • ≪推奨≫パソコン・タブレット・スマートフォンにCiscoWebexアプリをインストールできる(ブラウザからも参加できますが、不具合が生じる可能性があります。)

CiscoWebexによる研修会の参加方法

  1. こちらから、参加したい会場を選んで申込みをしてください。
  2. 申込みをすると、自動返信メールが登録アドレスへ送付されます。Webexへの参加方法、説明会資料等の情報も併せて送付します。※自動返信メールが来ない場合は、迷惑メールへ振り分けられているか、メールアドレスが誤っている可能性がありますので、ご確認ください。
  3. 説明会当日は、案内メールを参照して参加してください。
    Cisco Webex Meetingsの参加方法はこちら

開催日・参加申し込み

事業場の所在地を管轄する監督署が主催する説明会へのお申込みを原則としますが、日程が合わない場合には、管轄に関係なくお申込みいただけます。いずれの日程も、開始時刻は13:30です。

主催・共催

主催:岡山労働局、各労働基準監督署
共催:岡山産業保健総合支援センター、岡山県労働基準協会、中国運輸局岡山運輸支局